会社で問題が起こる、家庭が上手くいかない、人間関係でトラブルが……。 人生には様々な問題が起こります。なぜこんなことばかり起きるのだろう。

人はその問題を辛い体験として、また負の出来事と捉えます。

しかし、これら私たちが経験する問題は、実は“負”の出来事ではなく、ギフトなのです。

人は、生まれる前に、1つの広大な絵画を描いています。それは人生という壮大な1枚の絵。自分で納得して選び、自ら描いているのです。

ですが、生まれたその瞬間に、その絵画はまるでジグソーパズルのよう にバラバラに解体されます。そして、そのピースを1つひとつ埋めていくの が“人生”を生きるということなのです。

目の前に起こるすべてのことは、自身のソウルが選んできたこと。 “私”を成長させるために起こる出来事にほかなりません。

生まれる前に魂が選んできたハードル。 私たちとつながる宇宙のエネルギーが魂の成長のために用意した「気づ き」のための出来事なのです。

私たちの魂そのものは、喜びにあふれ、幸福に満ち、不足しているものな どありません。 問題を作り、自身を信じず、不幸を作り出しているのは、私たちが知らず しらずのうちに身に着けてしまう「常識」や「エゴ」なのです。

本来の「魂―ソウル」の声をチョイスして人生を生きることができたら――。

いままで意識をすることのなかった“ソウル”に焦点を当てることで、人生はパワフルにダイナミックに変わります。